スタッフブログ

無料外壁診断 お問い合わせ

新着情報・チラシ情報

安心10年保証

料金について価格表

外壁塗装 45.8万円~

屋根塗装	16.8万円~

施工事例

お客様の声

強さの秘密

スタッフ紹介・職人紹介

アパート・マンションオーナーの皆様へ!

スタッフブログ

会社概要

株式会社平松建工

〒4477-0031
愛知県東海市大田町畑間71-1 2F
フリーダイヤル:0800-200-2800
TEL:0562-38-7080
FAX:0562-38-7081
営業時間 9:00~18:00


-関連会社-

有限会社リフォームウィング

〒477-0031
愛知県東海市大田町畑間71-1
TEL:0562-36-1820
FAX:0562-36-1821

リフォームウィング

住宅保証機構

BLOG

2017/07/22ハウスメーカーの施工について(2) 〜塩ビ塗装〜

 

ハウスメーカーのお家の施工について(2)

 

今回は塩ビ(塩化ビニル)を塗装する場合の下地処理についてです。

 

​ハウスメーカーの家の付帯部分(シャッターボックスや破風、雨樋など)には、塩ビが使われている場合が多いです。

​塩ビの特徴は鉄のように硬くなく、感触的には薄手の皮に似ています。

 

​この塩ビは正しい下地処理をしないと塗膜のハガレや、ブリード(ベタベタになる現象)が起きます。

 

​そのため、塩ビには塩ビゾルプライマーという下地材を塗ります。

 

​この下地材は、もともと密着の悪い塩ビの密着を良くすること、

可塑剤が浮き出てベタベタになってしまうブリード現象を防いでくれます。

 

​塗膜のハガレやブリードは一度起こると補修が大がかりになります。

 

​メーカーのお家は特殊な部材があるので、知識のない業者で施工してしまうと後々大変です。

 

​ハウスメーカーにお住まいの方は、

(1)パッキンの下地処理

​(2)塩ビの下地処理

​この二点を注意して見てください。

 

塗装屋ひらまつがあなたの大切なお住まいを守ります。

お問い合わせ

お問い合わせ